長崎大学全学アーチェリー部

射法

弓の種類、射法には大きく分けて3種類あります。メディタレイニアン型モンゴリアン型ピンチ型です。 3種類の射法がどのように違うのか見ていきましょう。

メディタレイニアン型

メディタレイニアン(mediterranean)の名の通り地中海沿岸で発達した射法です。簡単に言うとアーチェリーの射法です。引き方としては3,4本の指で引いて親指は使用しません。矢は弓の左側につがえます。

モンゴリアン型

これはモンゴルというより東アジアで発達した射法です。簡単に言うと弓道の射法です。親指に弦をかけて引き、矢は弓の右側につがえます。

ピンチ型

アフリカ原住民の間で発達した射法です。


アーチェリーと弓道を比較すると射法から違うわけですが、これだけではアーチェリーの魅力はわからないと思います。もっと目に見えるところで、アーチェリーと弓道はどう違うのかということを次回から説明していきます。

戻ります

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO